なかがわ皮膚科クリニック|石川県金沢市の皮膚科専門医|アトピー性皮膚炎、湿疹、ニキビ、水虫、イボ等の治療

  • 電話番号076-268-4112
  • 診療時間/9:00-12:30 14:30-18:30
  • 休診日/木曜・日曜・祝日

主な皮膚疾患とその治療法

Disease and its Treatment

ふけ症(脂漏性皮膚炎)

ふけ症(脂漏性皮膚炎)

男性の患者さまを中心に、頭部や顔面に細かなふけを伴った慢性の湿疹が見られることがあります。頭部や顔面には皮膚の脂をつくる腺(皮脂腺)がたくさん存在していますが、この脂分の分解産物や、腺の中にいるカビ(ピチロスポルム属)の増殖などを原因として皮膚に炎症が起こり、かゆみやふけ症の原因となります。
ふけ症の治療には、まず増殖したカビをやっつけるためのぬり薬を処方します。日常生活のリズムが乱れている場合には補助的にビタミンB2、B6の飲み薬を処方する場合もあります。
医薬品による治療も重要ですが、さらに重要なのは日常の洗髪や洗顔で皮膚を清潔に保つことです。当院では、ふけ症の患者さまに対しては、原因となるカビをやっつける成分の入ったシャンプーやリンス、ボディソープなどのサンプルを配布しております。実際に使用してみてお気に入り頂ければ、お近くの薬局・薬店でお買い求め頂くことができます。
注意して頂きたいのですが、ご自身でふけ症だと思ってらっしゃる患者さまの中に、乾癬や頭部白癬など、ほかの病気である方が混じっている場合があります。このため、ふけ症の診断や治療に熟達した皮膚科専門医の診察のもとでしっかりとした治療を行うことを強くお奨めします。